インプラント・入れ歯
・矯正歯科

インプラント・入れ歯・矯正歯科

インプラント

当院は、日本歯科インプラント機材協議会にも加盟している信頼性の高いインプラントを取り扱っております。また、インプラント手術時におきまして、歯科医師による術前診査、および全身管理には、医師による検査、診断を十分に行いますので安心してご相談下さい。

当院では、症状やご要望に合わせて最適な治療方法をご提案しております。

歯を失ってしまった場合の治療法としては、インプラントだけではなく、ブリッジや入れ歯といった選択肢もございます。それぞれの治療によりメリット・デメリットがありますので、詳しくご説明し、患者様のご希望に沿って治療法を決めていきます。

 インプラントブリッジ入れ歯
審美性
噛む力
衛生面
耐久性 優れている 両隣の歯に負担 合わなくなる事があるので適時調整しながら使用していく
歯を削る 必要なし 両隣の歯を削る 必要なし
違和感 なし 少ない ある
手術 必要 なし なし
診療形態 自費診療 保険と自費が有り 保険と自費が有り
治療期間 通常15~30週間 2~3回 2回~

無料相談について

インプラント治療は保険が適用されず高額なこともあり、疑問や不安をたくさん抱えていらっしゃる方が多いと思います。当院ではそのような方のために無料相談を受け付けておりますので、お気軽にお問合せください。

入れ歯

歯を失った場合の一般的な治療法として入れ歯(義歯)があります。
初めて入れ歯を作成する方は、特に不安な気持ちが大きいと思いますが、当院ではどのように患者様のお口に入るのか、シミュレーション
を見ていただきながら説明致します。

また、一人ひとりにピッタリと合う入れ歯を作るよう心掛けておりますので、

  • よく噛めない
  • 違和感がある
  • 痛みがある
  • 何回作り直しても合わない

こんなお悩みをお持ちの方は当院へご相談ください。

入れ歯の種類

保険
特徴 保険適用で作成できます。強度が低いため、厚みが必要で違和感を覚える方もいらっしゃいます。
金額 -
金属床
特徴 強度があるために薄く作成することができるため、違和感が少ないです。見えにくい部分に金属を使用します。
金額 部分入れ歯250,000~
総入れ歯315,000~
ノンクラスプデンチャー
特徴 入れ歯を入れていることが分かりにくいです。薄く軽量で、フィット感がしっかりしています。
金額 片顎55,000~
両顎75,000~
種類メリットデメリット
ダミー ○○ ○○
種類金額
保険 -
金属床 部分入れ歯250,000~
総入れ歯315,000~
ノンクラスプデンチャー 片顎55,000~
両顎75,000~

矯正歯科

当院では特に、お子様の矯正を得意としております。
詳しくはこちらのサイトをご覧ください。

大人の矯正

矯正治療に年齢は関係ありません。当院では、お子様の矯正治療のついでに私も。といった方が多くいらっしゃいます。矯正していることを知られたくない方にはマウスピース矯正(インビザライン)での治療も行っています。あなたのご希望に沿った治療法をご案内します。1歯だけ、前歯だけ、と言った部分矯正も行っておりますので、自分の歯並びが気になる方はお気軽に無料相談へお越しください。

マルチブラケット

一般的な矯正治療で、歯の表面にブラケットという装置をつけ、そこにワイヤーを通して少しずつ歯を動かしていきます。あらゆる不正咬合・歯列矯正に対応可能です。

インビザライン

見えない、目立たない矯正治療装置です。また取り外しが可能なので、いつもどおり歯磨きが行えるのでむし歯になる可能性が少ないです。

期間・金額が気になる方は現在の状態によっても異なりますのでご相談ください。

無料相談

この歯並び本当に治るかな?と矯正治療が気になる方は無料相談へお越しください。