一般歯科

虫歯

当院では、健康な歯をできるだけ削らない最小限の処置をして、可能な限り歯を残す治療概念、「M.I=ミニマル・インターベンション」と呼ばれる歯科の最先端の治療を意識しております。今までは、虫歯になったら歯を削り、金属の詰め物をすることがほとんどでしたが、現状では、軽度の虫歯はわずかな治療で、天然の歯に近い詰め物でキレイにすることができます。1本でも多くの歯を残し、患者さんが生涯に渡り健康な生活を送れるようにサポートしていきます。

知覚過敏

冷たいアイスを食べた時や、冷たい飲み物を飲んだ場合に歯がしみることありませんか?
虫歯や歯周病が原因の場合がありますのでお気軽にご相談下さい。

根管治療

神経まで虫歯が到達してしまった場合は、歯の神経(根)の治療が必要になります。

親知らずの抜歯

親知らずが痛んでお困りではありませんか?
十分に生え切っていない親知らずの歯が時々腫れたり、痛んだりする事はありませんか?
患者さんが一番気になる事はその歯を抜くべきかどうかだと思います。
しかしその判断は時間経過とともに変わります。口内環境の変化で、親知らずが長時間をかけてゆっくり動く場合もあります。
気になる方は一度ご相談下さい。

顎関節症

顎がカクカク鳴る、口が開けづらい、痛みがある場合は、早めにご来院いただくことをおすすめします。軽度であればいいのですが、進行し重度になることでめまいや頭痛を引き起こす原因となります。

歯茎の炎症

体調が悪かったり、間違った歯磨きの仕方が悪い、細菌が入った場合に起こります。歯茎の炎症は歯周病が疑わしいので、一度来院いただくことをおすすめします。

歯が欠けた・抜けた

歯が欠ける原因は、外傷的なものと虫歯によるものがあります。欠けたり割れたりしたものを放置してしまうと、虫歯の進行を早めることになります。また欠けた部分が頬に刺ささることで口内炎の原因にも繋がります。

口内炎

皆さん一度は口の中に口内炎ができた経験はありますよね?
口内炎は位置や大きさにより薬の種類が異なり、またレーザーや塗り薬で治せる場合もあります。